夢を持つということ




今日はちょっと真面目なお話。
あなたの夢はなんですか?と聞かれて、即答できる人って
一体どのくらいいるだろうか。

かく言う僕も、即答なんてできないし、ここ数年はそんなこと
考えたこともなかった(^_^;)

毎日のことを考えるだけで精一杯だし。

これって、実は結構危ういことだと最近では感じるようになってきた。

なぜかっていうと、

夢を持たないってことは、自分がこれからどう生きたいか?
ということもはっきりしていないということだよね。


自分の人生なのに、自分がどこへ行きたいかもわからない。
その場、その時、他人任せで自分の人生が決められていく…

そして、気がつけば「俺(私)の人生こんなはずじゃなかった」

こんな怖いことってないよね ((((;゚Д゚))))ガクガクブルブル


自分の生き方を自分で決めるって、実はとても大変。
・どこに住みたいのか?
・どんな仕事をしていたいのか?
・どのくらいの収入がほしいのか?
・どんなライフスタイルを送りたいのか?
・どんな人をパートナーに選びたいのか?
・どんな趣味を持ちたいのか?

とか、とにかく自分の人生を決めるためには、自分が何を
望んでいるのかをしっかりと把握しなければいけない。

この「自分が何を望んでいるのか」って結構わかっていない
のよね(;・∀・)


でも、夢や目標を持つと、進むべき方向がわかるし、頑張るべき
ことが明確になってくるから、日々の充実度もあがってくるはず。


一度しかない自分の人生。
何をしたいのか、なにを成したいのか。

今一度しっかりと見つめ直してみよう。





Copyright © 2016 ★サイトタイトル★ All Rights Reserved.